ジャパンオンラインスクール-教師(その他)

9,368PV

[非常勤講師]スカイプレッスン実績No.1!大手企業の案件多数!(J0000152)

J-OS(ジャパンオンラインスクール)はスカイプによるレッスンを提供する世界初のオンラインスクールです。(2004年3月創業)
地方・海外にお住まいの方からの応募もお待ちしております。
※創業13年、52か国以上の学習者にご利用頂いています。
※法人研修のリピート率89%のスクールです。
※現在、大口の法人案件の受注があり、登録後、すぐに案件を担当できる可能性が高いです。
※法人研修、個人受講者ともに増えておりますので、講師の追加募集を行います。
★ユーザーのチケットプランの変更に伴い、講師の最低適用委託料が25%アップしました。
★応募要件を従来のものから大幅に緩和し、デビュー前研修も手厚くいたしました。

学校情報

学校名 ジャパンオンラインスクール
設立年月日 2005年 11月
設置者 有限会社 ジャパンオンラインスクール
定員数 2000人
学生数 500人
従業員数 26人 (非常勤含む)
学生の主な国籍 全世界50カ国以上
ホームページ http://www.j-os.com/indexJ.html
フェイスブックページ https://www.facebook.com/LearnJapaneseOnline/
本校 神奈川県横浜市中区相生町3-61泰生ビル2F
  • 土日祝のみOK
  • 週5日歓迎
  • 昇給あり
  • 研修制度あり
  • 曜日・時間が選べる
  • 週1日からOK
  • 教材支給
  • 年齢不問
  • 未経験可
  • 学生数401名以上
  • 欧米の学生が多い
  • 多国籍
  • 経験者優遇
  • ICTに興味のある方歓迎
  • 年間休日123日以上
  • 掛け持ちOK
  • 夜間授業
  • 研修充実!
  • オリジナルテキスト使用
  • みんなの日本語不使用
募集職種 非常勤講師
仕事内容 【授業について】
スカイプを介してマンツーマンでレッスンを行います。
レッスン可能なスケジュールをご登録頂き、その中で、J-OSが紹介する学習者のレッスンを受け持って頂く形です。
経験を考慮しますが、初級~上級までの担当が可能です。
ビジネスパーソンがメインユーザーであるため、Japanese For Busy Peopleシリーズやビジネス日本語教材(例:にほんごで働く!ビジネス日本語30時間、ビジネスのための日本語、商談のための日本語、など)を使用するケースが多いです。


【授業以外の業務】
特定の法人研修では、ミーティングに参加していただくことがあります。
雇用形態 業務委託
給与 個人向けレッスン(50分): 1,250円~2,000円
※通常は1,250円~スタート
※研修期間は 900円(時間換算1,080円、10レッスン担当するまで)
※OPIテスターには優遇あり。(詳細は問い合わせ下さい)
※法人研修(担任制)は1レッスン(50分) 1,500円~
勤務地 自宅
最寄駅 自宅のため特になし
募集の動機
求める人材像
あると歓迎なスキル、経験
【募集の動機】
★ユーザーのチケットプランの変更に伴い、講師の最低適用委託料が25%アップしました。
★応募要件を従来のものから大幅に緩和し、デビュー前研修も手厚くいたしました。

【求める人材像】
指導スキルはもちろんですが、オンラインでの仕事だからこそ人間性も重視しています。
マンツーマンレッスンでは多様な学習者に対応していく必要があり、講師には相応のスキルとコミュニケーション能力のある方を求めています。特に向上心のある方を歓迎します。

【あると歓迎なスキル経験】
学習者によっては英語が媒介語として必要なので、英語ができるとお仕事が多くなります。
ご自身がビジネス経験のある、ビジネスマンに教えた経験のあるという方は、即戦力になると考えています。

応募期限 随時募集
応募資格 次の (1) ~(3)のすべてを満たしている必要があります。 ※(3 -A) を満たす方は通常エントリー、(3 -B) を満たす方は限定型エントリーとなります。
(1)有資格者 (以下のいずれかに該当する方)であること 1. 大学で日本語教育を主専攻または副専攻して修了された方 2. 日本語教育能力検定試験に合格された方 3. 日本語教師養成講座420時間を修了された方
(2)以下の基本要件(PC環境、勤務環境)をすべて満たしていること ・SKYPEのビデオ通話を使える方(※) ・メール、インターネット、ワードなどの基本的なPC操作ができる方、 ・登録後、長期的に(最低でも半 年間)続ける意思のある方 ・登録後、レッスン可
(3-A)50レッスン以上の実務経験があり、(ボランティア、資格取得前の経験は含まず) 且つ、お勧め教材(※)のうち3冊以上使えること >【通常エントリー】へ
勤務開始時期・勤務時間 【勤務開始時期】
スケジュールの合う受講者をご紹介でき次第 
待遇・福利厚生
研修制度
【待遇・福利厚生】
特になし

【研修制度】
新人研修、フォローアップ研修あり
休日・休暇 当社予約システムで自己管理

応募情報

応募方法 ワードのエントリーシートをEメールでご提出ください
選考プロセス [エントリーフォーム提出][PCスキルチェック][一次面接 兼 接続テスト][二次面接][登録手続き][デビュー前研修]という順番で進みます。
※面接はSKYPEのビデオ通話で行いますので、ウェブカメラ と ヘッドセットなど必要機器は事前にご準備頂く必要がございますが、ご登録頂けない可能性もございますので、必要機器のご購入は自己責任にてお願いしております。  
詳しくは募集用ページにてご確認いただき、ワードのエントリーシートよりお申込み下さい。
http://www.j-os.com/teachertouroku.html
面接場所 スカイプによる面接のためご自宅
採用担当者 小池・飯嶋

紹介写真

レッスンイメージ

レッスンイメージ

レッスンイメージ

職員からのメッセージ

不安はありませんでした(先輩講師より)

J-OS との出会いは、日本語教師として、学校で教える以外の選択肢と可能性を考えていた時に、偶然インターネットで見つけたことがきっかけです。「世界初の日本語オンラインスクール」というフレーズがあって、それが印象に残りました。エントリーするのに、これといって不安はありませんでした。オンラインレッスンが未経験だったため、どんな感じになるんだろう、という疑問はありましたが、まずチャレンジしてみようという気持ちでした。現在は、さまざまな生徒さんを担当しています。オーストリア人(シェフ)、スロバキア人(研究員)、ベルギー人(日本語教師)、フランス人(監査法人)、カナダ人(IT関係)、香港人(心理カウンセラー)、イスラエル人(半導体関係)、イギリス人(英語教師)実際に教えてみると、多くのことに気づきます。残念なのは、インターネットの接続障害やスカイプの接続不良があると、授業の流れが止まってしまうことです。しかし、それを怒る生徒さんは今のところいません。コミュニケーション力を磨きたいという人が多く、オンラインレッスンは、いい意味での距離感があり、コミュニケーションを楽しんでもらうことができます。難しい点といえば、自己管理でしょうか…これは常に課題です。マンツーマンで、しかもオンラインだから、孤独を感じるのでは?と思われるかもしれません。確かに、カスタムメイドのレッスンを提供するので、労力と時間はかかりますし、一人で考えることもたくさんありますが、J-OSには教授経験が豊富な先生はもちろんのこと、色々な経験をお持ちの先生がいらっしゃいます。掲示板を利用して、お知恵をお借りすることもできますし、そう肩肘を張らず、仲間という意識を持って働くことができます。

サポート体制も充実しています(先輩講師より)

私はアメリカ在住です。娘は小学五年生なので、学校や習い事への送り迎えで忙しい毎日です。オンラインで教える前は語学学校にいましたが、クラスは週に 1 回か 2 回位で非常に不安定でした。定期的に仕事があるわけでもなく、働きにくいと思っていました。そして、その時は子どもも小さかったため、託児所に預けたりし、結局お給料をもらっても、プラスマイナスゼロでした。しかし、やはり在宅というのは通勤しなくてもいいし、子どもを預けることなく、自宅で仕事ができます。娘もすっかり、私が家の中でクラスをしていることに慣れてしまっています。マンツーマンで教えるということは、やはり個人のレベルとペースで時間を有効に使えるので、生徒さんにもとてもいいことだと思います。J-OS のサポート体制はとても充実していますので、スカイプが使えなくなった、宿題のファイルが送れない、などのときはすぐに対応してもらっています。もし、J-OS への登録を検討していらっしゃるのなら、私は女性として、母親として、そしてもちろん日本語教師としておススメします。確かに語学学校で普通に教えるのはいいことだと思いますが、通勤時間がないこと、子どもと一緒にいられること、休憩の時間に家族の顔を見られるのはすばらしいことだと思います。そして何より、世界中に生徒がいるのは私の誇りです。

普通の対面式授業と何も変わりません(先輩講師より)

J-OSにエントリーしようと思った理由ですが、在宅で出来るのは、私にとっても 生徒
さんにとっても時間を有効に使えると思ったからです。学校や 企業で教えることももちろん
良いのですが、移動時間などを考えると、より時間を有効的に使えると 思ったからです。
また、日本では知り合うことの出来ない生徒さんと国を超えて教えることが出来るところがす
ばらしいと思いました。もちろん不安はありました。パソコンがあまり得意ではなくスカイプを使うのも初めてだったので、問題なく出来るかどうか不安でした。実際にオンラインのマンツーマンレッスンで教えてみると、思っていた以上に便利です。きちんと顔を 見て授業が出来るので生徒さんの表情も分かりますし、チャットを使えば文字で表すこともできます。 ただ、聴解の練習だけ少し大変ですが(学校の様にCDを使って教える事が出来ない)、それ以外は特に問題なく授業を進めることができます。J-OSのサポート体制はとても良いと思います。生徒さんへのフォロー体制もきちんとしていますし、 他の先生方とも掲示板で情報を共有できる事は気持ちの面でもとても強みになっています。(新しいテキストの話やセミナーなどの情報を知ることが出来る)やってみたいけどパソコンが苦手で躊躇してしまうとか、実際にきちんと授業ができるか不安と思って いる方はぜひトライしてみてください!!サポートもしっかりしていますし、普通の対面式授業と何も変わりません。