JaLSグループ-教師(日本語学校の留学生担当)

日本語教育能力検定試験合格パック2018

1,996PV

[日本語教師]2年連続No.1受賞のJaLSグループの京都校!(J0000215)

2018年1月、京都に新しく短期留学専門の日本語学校が誕生しました。
姉妹校である北海道ジャパニーズランゲージスクール(Hokkaido JaLS)は、2015年はアメリカの教育機関評価サイトGo Abroadで世界でNo.1の語学学校に選ばれ、2016年はイギリスの教育機関紹介誌「iStudy」により、日本で一番の日本語学校に選ばれた学校です。また、ヨーロッパの語学学校認定機関Eaqualsにより日本で最初で唯一の認定校に選ばれました。
京都はその2校目で、開校から様々な国の学生を受け入れています。世界40カ国以上の国から集まる留学生のために、日本語を教えるだけでなく、彼らが日本を好きになってもらえるようなサポートを一緒にしてくれる日本語教師の方を募集しています。Kyoto JaLSの詳しい情報はホームページをご覧ください。ご応募をお待ちしております。

学校情報

学校名 JaLSグループ
設立年月日 2012年 1月
設置者 株式会社北海道グローバルリンクス
定員数 90人
学生数 70人
従業員数 15人 (非常勤含む)
学生の主な国籍 アメリカ、台湾、ロシア、タイ、シンガポール、香港、カナダ、フランス、イギリス
ホームページ http://japanese-languageschool.com/kyoto/ja/
フェイスブックページ https://www.facebook.com/jals.group/
本校 京都府札幌市中央区京都市中京区手洗水町670 京都フクトクビル2階
  • 研修制度あり
  • 教材支給
  • 年齢不問
  • 未経験可
  • 欧米の学生が多い
  • 多国籍
  • 経験者優遇
  • ウォッシュレット
  • WIFI使用可
  • 学校がきれい
  • 新設校
  • 駅から徒歩5分以内
募集職種 日本語教師
仕事内容 ▼仕事内容▼
・日本語教師としての日本語レッスン
┗教室での座学
┗教室外での文化体験レッスン、アクティビティ

雇用形態 非常勤
給与 【給与】 午前3コマ 4,500円~、午後2コマ 3,000円~
勤務地 京都府京都市中京区手洗水町670番地京都フクトクビル2F
最寄駅 阪急京都本線 烏丸駅
京都市営地下鉄烏丸線 四条駅
(それぞれ、徒歩1分)
募集の動機
求める人材像
あると歓迎なスキル、経験
■明るく社交的でホスピタリティがあり、組織の一員としてチームワークを重んじる方。
応募期限 応募期限:2018年6月15日まで
応募資格 以下の1-3のいずれかに該当する方
1.日本語教師養成講座修了者
2.大学で日本語教育の主専攻、もしくは副専攻修了者
3.日本語教育能力検定合格者
勤務開始時期・勤務時間 【授業のコマ割】
午前の授業 9:30-12:20(50分×3コマ)
午後の授業 13:30-15:20(50分×2コマ)
待遇・福利厚生
研修制度
・研修制度
・交通費支給(上限1,500円/日)
・社内カフェのスタッフ割引
・社内英会話スクール・アジア語スクールのスタッフ割引

休日・休暇 シフト制

応募情報

応募方法 メール(d.fujita@coandco.jp)で履歴書を送付
選考プロセス 選考プロセス
1.履歴書受理
2.面接
模擬授業用の教案を提出
提出した教案を基に模擬授業

2018年6月から勤務開始。
面接場所 京都府京都市中京区手洗水町670番地京都フクトクビル2F
採用担当者 藤田 大次郎

紹介写真

8人以下の少人数制授業

一人ひとりにしっかりと教えたいので、少人数制のグループ授業を行っています。
クラスの強いつながりも生まれて、日本語学習にとって非常に良い環境です。

文化体験やアクティビティで異文化理解

午後は学校の外に飛び出して、地元の人と触れ合いながら日本語と日本の文化を学ぶ授業を行っています。

卒業式には、みんなで記念撮影!

留学生の一生を左右する留学生活を本気でサポートしているため、卒業式は一緒になって最高に盛り上がります!

職員からのメッセージ

教務主任からのメッセージ

JaLSでは、幅広い年代の男女の教師が切磋琢磨しながら働いています。
また、教員室の風通しが良く、学生とのコミュニケーションが非常に活発になるような作りになっているので、日本語だけでなく日本の文化も丁寧に伝えることができる、そんな学生との距離の近さがJaLSの特徴です。
一大決心をして留学に来てくれた学生に、できるだけ多くのことを伝えたいという想いを、全員が持っています。
こんなホスピタリティあふれる日本語学校を、一緒に創りませんか?

教師陣からのメッセージ

私たちスタッフが一番大切に思っていることは、何より日本に来た方全員に、「楽しかった!」と思ってもらえることです。せっかく日本へきたこの機会を大切にして、どの人にも楽しんでもらいたいし、喜んでもらうことを目標としています。そのため、北海道JaLSでは、先生やスタッフと学生の距離がとても近く、まるで家にいるようにリラックスして過ごすことができます。また、札幌に住む日本人との交流も多くあり、普通に旅行や留学に来たのではなかなか得難い経験ができるように、文化体験やアクティビティなどの様々なプログラムを用意しています。

スタッフの声

JaLSで働いていて最も感じることは、「こんなに学生の一生を真剣に考えている学校は他にない!」ということです。
毎週の卒業式では、学生と一緒になって泣き笑い、「また遊びに来てね!」と言って送り出しています。その想いが伝わってか、何度もJaLSに留学に来てくれる学生が多くいます。札幌や京都という場所に来たいのではなく、「JaLSにまた来たい!」と思ってもらえるような学校にできている達成感は、最高です。
また、教師陣の横のつながりが強く、一人の学生についてみんなで一緒になって考えられる風土も、この学校で働いていて良かった!と思える点です。