東京ひのき外語学院-教師(日本語学校の留学生担当)

2,328PV

[非常勤講師]研修制度充実の学校で働きませんか?(J0000297)

新宿から9分、渋谷から4分。ファッションと演劇の街・下北沢にある日本語学校です。大学・大学院進学を目指して勉強に励んでいます。勉強する気のある学生が多いので、教え甲斐があり、日本語教師としていい経験が積めます。当校には、多様な実践を通して、情報交換の機会が多くあります。さまざまなことに挑戦し、教師としての成長を一緒に目指していきましょう。事前研修があります(手当てあり)。授業見学していただくことも可能です。イベントも充実しています。お気軽にお問合せください。

学校情報

学校名 東京ひのき外語学院
設立年月日 2001年 4月
設置者 株式会社ひのき会
定員数 500人
学生数 490人
従業員数 44人 (非常勤含む)
学生の主な国籍 中国
ホームページ http://hinokigaigo.exblog.jp/
フェイスブックページ
本校 東京都世田谷区北沢2-29-7ひのき会本部ビル
  • 1授業6400円以上保証
  • 研修中も給与支給
  • 研修制度あり
  • 曜日・時間が選べる
  • 教材支給
  • 交通費全額支給
  • 未経験可
  • 授業外の業務に給与支給
  • 社員登用あり
  • 学生数401名以上
  • 漢字圏の学生が多い
  • 経験者優遇
  • 職員専用トイレ
  • 非常勤共用パソコン有
  • WIFI使用可
  • 学校がきれい
  • 掛け持ちOK
  • 研修充実!
  • 駅から徒歩5分以内
募集職種 非常勤講師
仕事内容 担当授業クラス:初級から中級(経験に応じて)
使用テキスト:『みんなの日本語ⅠⅡ』、『「大学生」になるための日本語①②』など。
授業のほか、添削、採点をしていただきます。また年4回の教務会に参加していただきます(手当てあり)。経験を積んだ方には、進路指導を担当していただきます(手当てあり)。
雇用形態 非常勤講師
給与 一コマ(50分)、1800円以上(3か月の試用期間後、能力に応じて昇給)。経験者は優遇します。担任手当て・進路指導手当て別途。
勤務地 東京都世田谷区北沢2-29-7
最寄駅 小田急線下北沢駅・京王井の頭線下北沢駅、徒歩3分
募集の動機
求める人材像
あると歓迎なスキル、経験
【募集の動機】
欠員補充のため、講師を募集します。4月新入生を迎えるにあたり、本校の新たな推進力となっていただける方を募集します。
【求める人材】
さまざまな実践を通して、情報交換の機会が多くあります。いろいろなことに挑戦し、「教師としての成長」を一緒に目指していける方を募集します。
【あると歓迎なスキル、経験】
簡単なワード、エクセルの操作。
応募期限 2019年3月12日(火)
応募資格 原則四大卒以上で、以下のいずれかに該当する方(65歳以下の方)
1 検定合格者
2 養成講座修了者
3 日本語主専攻または副専攻
勤務開始時期・勤務時間 2019年4月から、または7月から(研修あり(手当てあり):応相談)。
午前(9時~13時)、午後(13時~17時)、1コマ 50分(4コマ/1日)、週2日から 
・曜日・時間はご相談に応じます。
・代講は事前に伝えていただければ教務で手配いたします。
待遇・福利厚生
研修制度
交通費実費支給。
かけもちOK
休日・休暇 年間授業日数:195日
春学期:4月10日~6月29日
夏学期:7月10日~9月28日
夏休み:7月28日~8月26日
秋学期:10月10日~12月21日
冬学期:1月10日~3月26日

応募情報

応募方法 このサイトからエントリーいただくか、ブログ「日本語学校・東京ひのき外語学院」(https://hinokigaigo.exblog.jp/)の求人情報をご覧のうえ、郵便またはファクスまたはメールでご応募ください。
選考プロセス 書類選考のうえ、面接・模擬授業によって決定します。
履歴書は返却致しません。予めご了承ください。
面接場所 東京都世田谷区北沢2-29-7
採用担当者 大渡(おおわたり)

紹介写真

研修制度が充実しています

ガイダンス、授業見学とそのフィードバックなど、充実した研修制度で、初めての方でも安心して教壇に立っていただけます。

大学院・大学・専門学校に送り出しています

大学院・大学・専門学校への進学を目指して、教師と学生が一丸になってがんばっています。卒業式後の感動もひとしおです。

イベントも充実しています

校外学習、スポーツ大会、卒業式後の祝賀パーティーなど、イベントも充実しています。

職員からのメッセージ

高尾山ハイキング!

5月に、スポーツ大会で高尾山を訪れました。
前々日と前日に雨が降りましたが、この日は好天に恵まれました。八王子の最低気温は14.5度、最高気温27.3度。夏日でした。
途中、霞台では、東の方向に新宿高層ビル群やスカイツリーが見えました。杉木立の中を歩いて、薬王院の境内へ。修験者の行列に出会いました。
山道を登っていって、その最後。木々がまばらになって、少しずつ空が開けてきて、標高599メートルの山頂に到着。南西方向には、うっすらと富士山。初夏のハイキングを満喫しました。

箱根の秋を満喫しました!

10月に、校外学習で箱根に行きました。Aグループはバス7台(渋谷発)、Bグループはバス4台(新宿発)。11台のバスで出発しました。
Aグループは、富士山のふもとに広がる御殿場高原のリゾート地、時之栖のレストラン麦畑でバイキング形式の昼食をとりました。レストランの周囲は、公園のような気持ちのいいスペース。散策を楽しむことができました。
Bグループは、箱根を代表する観光地・大涌谷を訪れ、わくわくキッチンというレストランでバイキング形式の昼食をとりました。標高、1000メートル。活発な噴気地帯ならではの迫力ある景観を楽しみました。
途中、バスから見えた仙石原は、すすきの見頃でした。期待していた以上の美しさ。まるで銀色の波のようでした。
2つのグループは、芦ノ湖畔の湖尻港で合流。遊覧船は、なんと貸し切りでした。輝く湖面。湖畔には、九頭竜神社の赤い鳥居。左手上方には、神山の雄姿。頂上は、早くもうっすらと雪化粧。
船は、箱根園港に到着。出発時間までの間、おみやげを選んで過ごしました。